東日本大震災における漢方内科の災害支援活動報告

漢方内科災害支援活動 漢方内科災害支援活動 漢方内科災害支援活動

−各日付をクリックすると詳細な活動報告がご覧になれます−

6月12,19日 6月1日 5月22日
漢方内科 鍼灸師 平野篤が6月12日と19日に宮城県 山元町中央公民館(避難所)で鍼灸ボランティアに参加しました。 6月1日のメディカル朝日に「大震災の被災者診療で急性期症状緩和への処方 再発見」と題して震災の医療現場における漢方についての記事が掲載されました。 青葉中学校(午前)と万石浦中学校(午後)、渡波小学校(午前・午後)に行き、マッサージ・鍼灸ボランティア活動と漢方薬の診察処方を行ってきました。
5月15日 5月15日 5月8日
朝日新聞グローブで当科の災害時医療活動内容と関講師のコメントが取り上げられました。 BS朝日"いま世界は"の番組で、当科の災害時医療活動内容が取り上げられました。 青葉中学校(午前)と中里小学校(午後)、渡波小学校(午後)に行き、マッサージボランティア活動と漢方薬の診察処方を行ってきました。
4月24日 4月17日 3月21日〜4月10日
石巻市内の避難所である青葉中学校及び中里小学校でのマッサージボランティアと漢方薬診察処方活動報告です。 石巻市内の避難所である青葉中学校及び向陽小学校でのマッサージボランティアと漢方薬診察処方活動報告です。 石巻市内の避難所でも多くの方々が避難している青葉中学校と原発避難者の避難所である、福島県会津板下町川西公民館に鍼・マッサージのボランティアを行ってきました。
3月29〜31日 3月18, 19日 3月17日
東北大学病院から石巻赤十字病院へ向かう医師派遣に加わり、石巻市内の避難所を巡回する診療に加わりました。 3月18日、石巻市に救護班として派遣、3月19日 石巻市の小学校を訪問診療の報告です。 今回の震災でもっとも被害のひどい場所の一つでもある女川町での災害時活動報告です。


東北大学病院 漢方内科
〒980-8574 仙台市青葉区星陵町1番地1号
TEL 022-717-7736(外来)
患者様のお問い合わせ窓口は、外来となります